会社沿革

Lion Precision は、1958 年に世界初の静電容量、非接触測定システムをコマーシャル マーケットに紹介しました。 現在、規模の大小を問わず世界中の会社が重要な測定において当社の製品を利用しています。2001 年には渦電流検出製品部門が新設されました。 これによって当社は、よりフレキシブルで信頼性が高く、優れた測定方式を求めているお客様をこれまでになく強力にサポートできるようになりました。

お客様の重要な測定を支援するという、実績に裏付けられた当社の取り組みは、パートナーとしての高い評価につながっています。当社はパートナーとしてお客様と協力し、測定における固有の問題に対し独自のソリューションを提供しています。当社の販売の大部分はアプリケーションの仕様に合わせたカスタム設計です。

大学の研究施設や国立研究所、世界中の最大手企業から小企業にいたるまで、当社はさまざまな組織と協力し、ディスクドライブ、半導体、製造、金属成形、自動車、包装など数多くの業界で位置測定における問題を解決しています。

将来

当社施設の床面積は 1995 年に比べて 3 倍に拡張し、技術スタッフの数も 3 倍に増加しています。人員と設備に投資することで、当社はお客様が次のレベルへと向かうためのサポートをする体勢を整えています。当社は、自らのセンサ専門技術と市場ニーズを合わせて検討し、独自の技術と製品を開発するための詳細なロードマップを作成しています。当社の研究開発ラボは、分解能と精度の飛躍的な向上を追求し続けています。

知名度の高い顧客

American Axle

Caterpillar

不二越

General Motors 技術センタ

清華大学

Victor Taichung Machine

 

 

グローバル市民

当社の販売高の 50 パーセント以上は米国国外でのものです。 世界経済においてお客様の競争をサポートするため、当社は ISO 9001 規格を採用し、1999 年以来登録を維持しています。 お客様には、当社が製品とプロセスの品質と一貫性に慎重に取り組んでいるという信頼感を与えています。

グローバルな市民として、当社はまた WEEE および RoHS の環境的な要求事項を遵守し、身近なコミュニティでの取り組みを通してすべての人々の生活の質を向上するよう努めています。

当社は、以下に一覧で表示した既存の基準やプログラムに適合した方針を採用し、環境に与える影響を低減するよう努めています。

Lion Precision 内部での自主的な努力

欧州指令

当社は以下の指令を遵守しているか、そのコンプライアンスに向けて取り組んでいます。

SEMI グローバルケア

SEMI (半導体製造装置材料協会) の環境安全衛生部門のイニシアティブです。

グローバルケアは、Lion Precision が環境と安全衛生の問題への取り組みを実際に示すことができるフレームワークを提供します。Lion Precision は 2006 年以来グローバルケアの参加メンバーであり、以下に示すグローバルケアの 5 つの主要分野で継続的に改善に努めています。

(詳細はグローバルケアのウェブサイトを参照)

 

© Lion Precision - All Rights Reserved